カウンターカウンター求人 転職ほのぼのレイク
人生に迷子の代弁者、再び・・・・・
サンテク | 日常 | 風景 | CD | 
リンク
White in Blue
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

たかぶ。

Author:たかぶ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.01.26 Fri
今日までそして明日から
題名は吉田拓郎から。



昨日の雪かきに二時間かかりました。
角地は雪がたまって大変だぁ!
今は右半身が痛いです。

しかしこれだけ良質のパウダースノー。
そろそろ行きますか、スノボ初すべり♪
いつも行くところが山じゃなくて丘みたいなところなんで
ずっと待ってたのです。
そこは初心者ばかりが集まってるんで
トロトロ滑りでも気兼ねなくできるわけよ(笑)
しかもリフト安いし☆

いちおう3年目なんだけど
去年は腕真っ二つになって行けなかったんで( ̄^ ̄)
ほとんど滑れなくなってんじゃないかなー・・・。
まだ、ゆっくりターンができる程度ですわ。



さて話は変わり
映画「どろろ」が明日から公開のようで。
ワタクシは全然知らなかったんだけど
母親がものすごく食いついてきたんよ。
それもそのはず。
40年前のマンガなんだね。
少年マガジンで連載されてたんだとさ。
それだけの年月が過ぎても
ストーリーの内容は大体覚えてたから
それだけインパクトあったんだろうな~。

そんな流れで
ちょいと話が脱線して
親の子供時代を教えてもらったり。
おもしろかった!
そしてばーちゃんは偉大だったなと(笑)
やっぱうちの家系普通じゃねーや( ̄▽ ̄;)

手塚治虫けっこう好きなのです。
「ブラックジャック」は大体揃ってるし。
「三つ目がとおる」とか揃えてぇなぁ。

んー、これは久々に映画見に行くか~!
ネットで予告編見たけど
これは映画館で見たい!!って感じなんだよね。

それで単行本欲しくなったりするかもな。
新しく出てんだべか?
さすがに40年前の古本なんて売ってなさそー・・・


スポンサーサイト

サンテク    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takav.blog14.fc2.com/tb.php/219-326cf9ac
三つ目がとおる『三つ目がとおる』(みつめがとおる)は、週刊少年マガジンに1974年から1978年3月まで連載された、手塚治虫の少年漫画作品。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History Lic
このマンガが読みたい! 2007.07.29 Sun 13:50

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。