カウンターカウンター求人 転職ほのぼのレイク
人生に迷子の代弁者、再び・・・・・
サンテク | 日常 | 風景 | CD | 
リンク
White in Blue
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

たかぶ。

Author:たかぶ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.08.01 Tue
伝えられないことばかりが悲しみの顔で駆け抜けてく
セブンで無料配布している絵本を読んだ。
「森の戦士ボノロン」
無料だからと期待してなかったんだけど
なかなか心にグイグイきてしまった。
ただ単純なだけか?( ̄▽ ̄;)

ヒマな人は読んでみてください。
「幸せのタネの巻」
http://anime.goo.ne.jp/polamelu/pc/book.html




俺も思うんですよ。

ちゃんとした言葉があるのか知らないけど
「孝行したいときには親はもういないんだぜ」
みたいなことってよく言われるよね。
ホント、そのとおりなんですよね。

もっといろんな話をすればよかった。
行きたがってたところに結局連れて行けなかった。
なぜもっと一緒にいなかったんだろう。
いつも俺のことをものすごーく考えてくれてたのに
祖親不孝者(そんな言葉あるのか?)だったなぁって。


未だに思う。

俺の発見が早ければ
あんなことにはならなかった・・・!
あのとき本人の言葉に甘えて
遊びに行かなければ
まだ生きられたのかもしれないって。


葬式のときに号泣したって
あとのまつりさ(-_-)

未だに激しく後悔しています。
あの時に戻りたい!
戻って過ちを防ぎたい。
俺が生きている間に、誰かタイムマシンを作ってくれo(><)o







お盆や命日が近づくたびに
同じようなことを思うたかぶ。なのでした。


明日病院行ってきます(^-^)v
スポンサーサイト

サンテク    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takav.blog14.fc2.com/tb.php/156-164a8cdc

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。