カウンターカウンター求人 転職ほのぼのレイク
人生に迷子の代弁者、再び・・・・・
サンテク | 日常 | 風景 | CD | 
リンク
White in Blue
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

たかぶ。

Author:たかぶ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.06.07 Wed
どどーん!
研修・・・落ちたぁ。
面接までいかなかったというこの状況ね( ̄▽ ̄;)


「やる気があるとは思えない」らしいです。
普通のやる気だと務まらないとさ。
つまり覚悟があるか?ということやね。

北海道に数件しかないレコーディングスタジオ。
その中から研修の話が来たのに
就職としての危機感みたいなものを感じているのか、と。
就職しなくてもどうにかしてくれるって
親に依存しているんじゃないかと。



まぁ、たしかに、ね。


この後の内容は、読んでてムカツク人もいるかも。
ごめんなさいね。
俺の本心です。


ちなみに、また他の人にこの研修の話来るかもです♪
危機感かぁ・・・
楽観的な性格とはいえ、
親に借金300万ですよ。
これから返していくわけですよ。
ないわけないじゃないですか。

仕事辞めるとき親戚中説得して回ったからね。
ちなみに仕事を辞めてこの学校に来ようと思ったのは
家族の死が関係しているわけなんですが。
急にぽっかりと穴が開いてね。
福祉職に疑問を持ち始めた。
もともと家族が倒れて福祉大学入りを目指したわけだし。
ホントは直で音楽専門学校行きたかった。

仕事辞めてこの学校に入るのにどれだけ勇気が要ったか。
でも納得しないと前に進めないと思ったし。
この学校に入って業界を知って
それでも福祉がやりたかったらそれが本心なんだろうと
思ってこの学校に来た。
入学まで8ヶ月。迷いに迷った。


このごろのテンションの高さに俺はついていけてない。
もともと、
俺は音楽関係ならなんでもいいから。
リハスタでも。
CD屋でも。
楽器屋でも。
ジャズ喫茶でも。
なんなら音楽関係請け負ってるとこの事務でもいい。
つまり音楽に関わっていたい。
その中での一番がレコーディングエンジニア。
それだけなんです。

だからキーボード科にも惹かれたし
音楽ビジネスにも惹かれた。
デジタルサウンドにも惹かれた。

そういう意味ではやる気ありませんよ。たしかに。
でもそれを狭めたくないんです。
自分の可能性?どこにあるか未だにわからんし。
そのズレが周囲とだいぶ大きくなってきちゃった。
それが嫌で空元気で突っ走ってきたんだけど
もう限界かなぁ。
周りもうすうす感づいてるかもね。

たぶんクラスの中で一番中途半端。
昔からそう。
そこそこできちゃうんです、俺。
あんまり苦労したおぼえがない。
で、周りが勝手に期待する。
それに応えようと頑張る。
もともと低い限界がくる。
周りが勝手に失望していく。

なんでこうなるかっていうと
自分自身は平凡な生活を望んでるにもかかわらず
特殊な場所にいるというか
そういうことがしたいからなのだろう。
小学生からこの繰り返しの人生。

今回もそうなってしまうのだろうか。



でもね、親に依存しているってのは合ってる。
だから東京に行こうと思います。
就職も含めて。
自分の足でしっかりと立たないとならない。
たぶん今が最後のチャンス。
7月の研修で何が見えるか。
自分の適性。
自立心。
覚悟。
いろんなものが見えるはず。


ろくでもねーな

スポンサーサイト

サンテク    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takav.blog14.fc2.com/tb.php/134-703fac8e

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。