カウンターカウンター求人 転職ほのぼのレイク
人生に迷子の代弁者、再び・・・・・
サンテク | 日常 | 風景 | CD | 
リンク
White in Blue
≪2006.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2006.09≫
プロフィール

たかぶ。

Author:たかぶ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
「 2006年08月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.08.31 Thu
白い絨毯
記憶を整理してみた

最初どうしようと思っていたか。



そうだ。やっぱりそうだよ。

俺が入学当初思っていたのは
向き・不向きを知ることだったんだ。
思い出した!

向いてないならそれはそれでいい
と思ってたんだっけ。
ずいぶん楽観的だったな・・・ ( ̄▽ ̄;)

30までに何をするか答えを出せれば、って感じで。


あのころ既に
老人ホームとかでちょっとしたライブをやることを考えてた。
そろそろプレスリー世代も入ってくるし。
狙うは福祉と音響の融合。
音楽療法とはまた違う側面から攻める、みたいな。




だが待てよ・・・
というとつまりあれだ。
最初からそれほど志は無かったってことか?(¬_¬)
まぁ、考える暇が無かったというほうが正解かな。


現実的に考えたときから
業界に魅力を感じ無くなり始めてた
そして
逃げ癖がついていることはだいぶ昔に認めている


このごろいろんな人に冗談半分で言っていたけど
やっぱりマジで狙ってみようかな~
福祉専門の音響屋さん。
だって、こんなことできる人、なかなかレアでしょ。

お~れ~だけっ♪
お~れ~だけっ♪σ(^O^)

すみません・・・


ただ、道のりは長そうだが。


無駄な経験なんて何一つ無いでしょ
全てプラスになる。
スポンサーサイト

サンテク    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.27 Sun
BBQそして体験アシスタントそして今の心境
急ではあったが、なかなか楽しめた夜だった。

そんな金曜日の☆BBQ in DreamBeach☆

周りでは皿回し風な音楽♪
頭上にはきれいな星空☆
そしてっっ!


目の前には全身ずぶ濡れになった方々・・・orz

なぜ砂漠の夜が寒いのかが、ちょっと分かりましたね。
砂浜の冷たさが尋常じゃないんですね。
体温が砂に吸い取られて行くんですよね。
そんな中でずぶ濡れって・・・


チ○ストのつぶやき
「これさえなければ楽しかったのに・・・」
ご愁傷様です(-_-) 


で、翌日帰ってきて
ほとんど寝ずに昼飯作り(当たり前に冷麦)
→必要品が溜まっていたので買出し。
→バレーも見れないぐらいに疲れ果て就寝
→今日、体験のアシスタントに行く
→足が辛い、眠い、強烈な疲労
→もう、音圧で飛ばされそう
→BBQの疲れが取れていない自分を知る



今の心境

あぁ、、、俺も歳だなぁ(v_v)

サンテク    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.20 Sun
オルガンの日
今日はkitaraでオルガンコンサートでした。
なんかはまってしまっています。
今回で6回目です

いつもながら
いろんな音が出るパイプオルガンにやられてます。
やっぱり、管楽器系の音には強いね。
結構ハイテクで、
コンピュータ内臓で音色のレバーをメモリーしてるんです

いつも思うけど、
ここの音の響きの良さはハンパじゃない!
遠くで誰かが咳をしてもすぐわかる(笑)
オルガンで言うなら
バンッ!と音が出た後の「ふわっ」としたリバーブ。
やーーーーいいねっ! 8-(*′-`*)ノ


と言いながら
演奏時間の半分くらい
ワタクシは寝ているんですがね(*′▽`)


いや、だって、こんな贅沢ないでしょ?
生音楽を聴きながら、うたたねって。
サイッコーの幸福だと思わないかい(^-^)




話が変わりますが
やっと部屋の掃除が終わりそうです。
一週間かかっちまった。
ハウスダストで鼻水・涙とおトモダチ~☆

今までちょこちょこやっていたんで
サイアクの状態は免れていたんですが、
こんなにしっかりと掃除したのは何年ぶりかな・・・。

そう思ってたら
分かりやすいものが出てきましたよ。
部屋の隅にあった袋。
中身を見てみるとある文字が・・・




え・・・・?


なんだってぇ??(O_O;)














ご成人おめでとうございます














いや~~~




ありえないわ(´Д`)

日常    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.13 Sun
帰札
札幌⇔中標津の旅終了!
おとといは中標津に、
昨日は帯広に泊まって、今日14時くらいに家に着きました。

夕張・釧路湿原・知床(知床峠・知床五湖・プユニ岬)・阿寒湖・オンネトー湖
に寄り道。
おそらく阿寒峠通過したんじゃないかな。

往復1187km。
疲れた・・・。


中標津では親戚家に一泊させてもらった。
(というより、「させられた」かんじ(笑)
地名は武佐(むさ)といいます。
叔父は相変わらず人の話を聞いてない人でね~。
(誰だ?「あんたもでしょ」って言った奴ぁ)
知床に行くって言ったのに、
最後まで北見に行くんだと思い込んでたf^_^;

しかも気功をやってたりする。
あれ、おもしろいですね。
ちょっと実験させてもらった。


【実験内容】
叔父に立ってもらって
片足を半歩前に出す。
この状態でワタクシが片手で肩を押す。


①何も踏ん張らずに立つ
→押されれば後ろによろける。

②倒されないように踏ん張って立つ。
→やっぱり後ろによろける。

うん、ここで「あれっ?」って思うよね。
本題はここからなんですわ。

③「気」を使う(ためる?)
なんか深呼吸してるような気を落ち着けてるような。
そして「はい、いいよ」と言われ、押してみた。
押してもよろけない。
なんかグッとくるかんじ。明らかに違う。
見た目は力んで見えない。
叔父が言うには、「力の使い方が違う」そうで。
で、物理学とか心理学とか仏学とかの本を見せられたが
ようわからんかった( ̄▽ ̄;)



しか~し、暑かったね!
釧路も中標津も25度超えてたからね。
あの地方ではありえないんですけどね。

というわけでワタクシの背中は
「あせも」だらけです。
ずーっと汗をかきながら運転してたからな~。
しかもできるだけエアコン付けないで。
上り坂多かったから、
少しでも燃費と馬力を稼ごうと・・・。
あ、ちなみにオーパちゃんは悲惨な状態です。
前は、潰れた虫でベットベト。
後ろは、途中未舗装の道を爆走したせいでド~ロドロ。

洗車しよっと。

釧路湿原↓
DSCF0059.jpg


阿寒湖↓
DSCF0080.jpg

風景    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.11 Fri
朝っ!
カモメの鳴き声で目が覚めました。
そして潮のかほり。
すばらしいね(^-^)
いつもはカラスだからね(笑)
よくてスズメ。

昨日はなんだかんだで8時間ほど運転してました。
オーパちゃんは今のところ元気!
でもエアコン付けると馬力↓になるf^_^;
昨日は窓開けて耐えてました。

しかも峠で濃霧が発生!!
ギリギリになるまでカーブとか分からない。
しかも急カーブだらけ。
そんな中を80キロオーバーで走る皆さん。
しょーがないから合わせてたけど、
死ぬかと思った…(+_+)

中標津へGO!!

日常    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.10 Thu
釧路到着
20060810201221
ホテルからの写真です。

う~ん…中標津まで直行してもよかったかも。
しかも周りに何も食べ物屋がない
(というか、…な店だらけで(>_<))
とゆーわけで、セイコマさんにお世話になりましたとさ。
ちなみに昼は食べそこなった。
サイアク~!

しかもこのホテル、ちゃんとクーラー効かないし。

やれやれだぁ(+_+)

明日はいよいよ中標津。
たぶんそこに一泊かなぁ…。

日常    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.10 Thu
よしっやるべ!
暑さを冷凍バナナで乗り切る男、たかぶ。です(´-`)ノ

さぁていよいよ明日というか今日出発ですわ~。
時間があったら、ルートをちょっと伸ばして
知床方面へ行きたいなと思ってます。

明日も暑いらしい。
でも道東って寒いイメージ。どうなんだろ?

中標津後に阿寒湖方面へ。
阿寒峠走ることになるのかな?
どれなのかが地図ではよくわかりませんな。

今回、風景写真を撮ることも視野に入れています。
湖とか。
でも眼レフは持って行かない。
車の中の暑さを考えるとね。
あと、重いし(笑)
今回はデジカメを持って行きます。


さて、果たして俺のオーパちゃんは
壊れないで元気に、往復走ってくれるだろうか・・・。
ちと心配(;´・`)




さーがんばろ~

日常    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.08 Tue
月がきもちわるい
あぁ・・・あの月の色を見ていると
不安定になる不安定になる不安定になる


今日も暑かったねー
ハードディスクが届いたので
PC2台のデータ整理をしたんだけど
PC2台+HDの放熱で汗だくに・・・。
しかもHDなまら熱くなる・・・50度くらいあるだろ!!


さて、
10日からの中標津往復ドライブ。
中標津の親戚家にいとこが帰ってきてるらしい。
2歳の女の子を連れて。

う~ん・・・
おみやげ何がいいかなぁ・・・
考えた挙句出た答え。





困ったときのぬいぐるみ!
ねこばす~♪やわらかいやつ~(自分の好み)
中トトロ~♪ふわふわのやつ~(はい、自分の好みっ)

大きさ的には
2歳児の身長ならおなかに抱えるぐらいの大きさかな。
あとはコアラのマーチとかで攻めるっ☆

ただ、、、
果たしてトトロがわかるのか?
そういうお菓子が食べれる年齢なのか?
という不安要素があるよ( ̄▽ ̄;)



ちなみに途中で夕張に寄り道して
めろん酒買って行きます。
これは叔父さん達へのおみやげ。


ルートは
行きで夕張→帯広→釧路→中標津
帰りは阿寒湖に寄るけど基本的に同じ。

釧路湿原と阿寒湖あたりは見るつもりだけど、
ほかになにかいいとこあるんかね?
ようわからんなぁ。
なにかオススメがあったら教えてくだせぇ
ホント何も知らないんです・・・




日常    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.06 Sun
おう!シンナーにw気をwつけwてw壁w塗んなぁははははw
いやぁ買おうかな、これ。
スネークマンショー。


体験のアシスタントが終わりました。
1日で図書券2000円の報酬。
5日間で1万円。
換金して9200円。

今回は
新しく買ったハードディスク代の一部として全て消えました。
250GBで1万2905円。
なかなか安い!


今日はお坊さんが来ました。
スキンヘッド(丸坊主)
野太いシャウト(お経)
何度も鳴るシンバル(鐘)
合間に入るパーカッション(数珠)
脳天突き抜けるビート(木魚)


ハマりそうだぜ・・・

日常    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.04 Fri
熱帯夜
外が30度もあれば
トーゼン家の中は更に暑くなるわけで。
地獄だった~

夜も暑くて汗だらだらでバイト。
明日は音響の実技試験だというのに
まだ暑くて寝れない・・・
もうっ!窓閉めて出かけた俺のバカ!(ノ><)ノ

「水曜に病院行って来るんだ~」
って書きましたが
見事に午前午後とも休診でしたよ。
やってくれますよ。

つーわけで
水曜は友達のミックスを見学。
録りのときの仮ミックス以来だから
とても懐かしかった~。
しかもだいぶ音が変わってて。
かなりがんばったんだろーなー。

で、今日病院行こうと思ったらこの暑さで。。。
さらに延期・・・。
つーわけで月曜に行って来ますf^_^;


お、やっと涼しくなってきたかな?

サンテク    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.01 Tue
伝えられないことばかりが悲しみの顔で駆け抜けてく
セブンで無料配布している絵本を読んだ。
「森の戦士ボノロン」
無料だからと期待してなかったんだけど
なかなか心にグイグイきてしまった。
ただ単純なだけか?( ̄▽ ̄;)

ヒマな人は読んでみてください。
「幸せのタネの巻」
http://anime.goo.ne.jp/polamelu/pc/book.html




俺も思うんですよ。

ちゃんとした言葉があるのか知らないけど
「孝行したいときには親はもういないんだぜ」
みたいなことってよく言われるよね。
ホント、そのとおりなんですよね。

もっといろんな話をすればよかった。
行きたがってたところに結局連れて行けなかった。
なぜもっと一緒にいなかったんだろう。
いつも俺のことをものすごーく考えてくれてたのに
祖親不孝者(そんな言葉あるのか?)だったなぁって。


未だに思う。

俺の発見が早ければ
あんなことにはならなかった・・・!
あのとき本人の言葉に甘えて
遊びに行かなければ
まだ生きられたのかもしれないって。


葬式のときに号泣したって
あとのまつりさ(-_-)

未だに激しく後悔しています。
あの時に戻りたい!
戻って過ちを防ぎたい。
俺が生きている間に、誰かタイムマシンを作ってくれo(><)o







お盆や命日が近づくたびに
同じようなことを思うたかぶ。なのでした。


明日病院行ってきます(^-^)v

サンテク    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。